JDownloaderの使い方解説 – Megauploadなどから自動ダウンロード!

Megaupload、Rapidshare、4shared、Badongo、Mediafireなどの海外アップローダーからzipやらrarやらをダウンロードするのって、待ち時間や画像認証があって面倒ですよね。

今回はそんな面倒さを少し和らげてくれる自動ダウンローダーJDownloader」の使い方を解説します。

Webサイト

JDownloader

インストールから基本初期設定まで

  1. 上記リンクからインストーラーをDLしてインストールする。
  2. 初回起動時に大量のアップデートがあるので、その間に以下の初期設定をする。
  3. settingタブ>User Interface>Language>basa Jawaを選択。
    どうみてもジャワ語ですが、何故かこれで日本語化します。
  4. その下のStyleをWindows Styleにすると文字化けが若干収まります。
  5. Download&Networkの保存フォルダを適当なフォルダに設定する。
  6. アップデートが終わるまで待って一旦再起動する。

ダウンロード方法(通常)

  1. JDownloaderを起動した状態で、ダウンロードしたいファイルのURLをコピーするとLinkgrabberタブに勝手に追加される。
    ※勝手に追加されないようにも設定できます。
    ※Linkgrabberタブの「URL(複)を追加」からも追加出来ます。
  2. 再生ボタンのような三角をクリックするとダウンロードが始まる。
  3. アップローダーによるが、この時画像認証を求められる。
  4. ワクワクテカテカしながら待っているとダウンロードが完了する。

ダウンロード方法(.dlcファイル)

  1. どこからか入手してきた.dlcファイルをダブルクリックするとJDownloaderが起動する。
  2. 再生ボタンのような三角をクリックするとダウンロードが始まる。
  3. アップローダーによるが、この時画像認証を求められる。

※.dlcファイルとはURLが複数詰まったコンテナみたいなものです。楽です。

FlashGotFirefoxアドオン)との連携

  1. Setting>JDExternInterfaceのInstallからFlashGotをインストール出来る。
  2. インストールが完了したら、FlashGotの設定>一般>ダウンロードマネージャからJDownloaderを選択する。
  3. Firefoxと連携して自動ダウンロード出来るようになる。

現時点(2010/06)ではMegaupload等の画像認証の自動認証に成功しているようですが、アップローダーの仕様はコロコロ変わるのでその内出来なくなる可能性が高いです。


JDownloader, zip, ダウンロード, ダウンロード支援, フリーソフト, 使い方, 無料, 自動ダウンロード

One Response to “JDownloaderの使い方解説 – Megauploadなどから自動ダウンロード!”

Leave a Comment