解像度2048×1536のiPad 3用ディスプレイは現在品質テスト中

2011-07-19 Apple
img-a-11-0718-233024

The Korea Timesの報道によると,解像度2048×1536のiPad 3用ディスプレイは現在品質テストの段階にあるようだ.

報道によると,SamsungとLGは現在,260PPIを超える新型ディスプレイのクオリティーテスト段階にあるという.260PPIという解像度はiPhone 4には少々及ばないものの,iPadの視聴距離を考えると,「Retina」というには十分だろう.

この解像度は現行iPad 1&2の丁度縦横2倍である.丁度2倍とすることで,iPadアプリの開発者は容易に新しい解像度に移行することができる.これは,iPhone 3GSからiPhone 4へ世代交代した際の解像度の変化と同様である.

今年も既に第三四半期に突入している.この噂が正しければ,じきにクオリティーテストも終了し,iPad 3もしくはiPad 2 Proが登場してくるだろう.


No comments yet.

Leave a Comment