新型Mac mini (Mid 2011)のベンチマーク比較 – Geekbench

2011-07-22 Apple
img-a-11-0722-152510

新型Macbook Airのベンチマーク結果と同様に,新型Mac mini (Mid 2011)のベンチマーク結果も前世代と比べて大幅にアップしているようです.ベンチマークにはGeekbenchが用いられています.

ベンチマークの結果表によると新型Mac mini (Mid 2011)は旧モデルに比べ,i5モデルで2倍弱,i7のクアッドコアモデルで3倍弱のスコアを叩き出しています.この数値はiMac 27″ 2010にも迫る数値です.

Geekbenchは,プロセッサーとメモリの性能に焦点を当てています.そのため,実際の仕様でどれほどの影響があるかは確かではありませんが,大幅に性能がアップしていることは間違いないようです.

また,新型Mac mini (Mid 2011)のクアッドコアモデルはサーバーモデルのみにしか存在しません.しかし,OS X Lionからはサーバー機能はOX X Lionのアドオン扱いになったので,サーバーモデルを選んでもOX X Lionと全く同じように扱えます.したがって,クアッドコアCPUのMac miniが欲しい場合は,OSを気にせずサーバーモデルを購入することができます.


No comments yet.

Leave a Comment