東芝が498PPIの6.1-Inchディスプレイを開発

2011-10-22 Android, Google, Apple
img-n-20111022203038

アップルは長い間iPhone 4に搭載されている326PPIのディスプレイを”網膜ディスプレイ”と称して宣伝してきました.来年にも発売されると噂のiPad 3にも現在の4倍のピクセル数の9.7インチ”網膜”スクリーンが搭載されると考えられています.

現在東芝は,アップルの”網膜ディスプレイ”を大幅に上回る,6.1インチ2560×1600ピクセルで498PPIの開発を進めています.写真は498PPIディスプレイと低解像度ディスプレイとの比較画像です.

このディスプレイはiPadには載りそうにも無いですが,Androidには一年後くらいに載っていそうです.


No comments yet.

Leave a Comment