PrimoPDFの使い方 無料の定番PDF作成ソフト

2010-05-17 お役立ち系

今回は無料のPDF作成ソフトPrimoPDFの紹介です。

Webサイト

http://www.xlsoft.com/jp/products/primopdf/download.html

一番いいのはAdobeのAcrobat(有料)を使うことですが、「そこまで高機能なのはいらない」、「PDFが作れればOK」と言う人にはこのPrimoPDFが一番でしょうね。
今まで色々な無料PDF作成ソフトを試してみたけど、一番文字化けが起こりにくかったです。ちなみに、基本的に印刷できるファイルならなんでもPDF化出来ちゃいます。

  • PrimoPDF
  • 無料でPDF作成。
  • フリーソフト
  • 日本語
  • Word,Excel,Powerpoint,jpg,png,doc,tiff,Webページなどなどなんでも対応。
  • Windows 7にも対応。(公式にはvistaまで)

使い方

  1. ダウンロードページから本体をダウンロードしてインストールする。
  2. PDFを作成したいファイルの印刷画面を開く。
  3. 「プリンターの選択」でPrimoPDFを選択して普通に印刷する。(もちろんこの時プリンターがPCに繋がっている必要はありません。)
  4. ppdf.png

  5. 「ファイル名を変更しました」的なダイアログが出るので「OK」を選択する。
  6. 下図のように表示されるので、ファイルの保存先と名前を適宜指定して「PDFの作成」を選択する。(おそらくデフォルトだとマイドキュメントに作成されます。)
  7. ppdf2.png

  8. 暫くしたら完成したPDFが開かれる。完成。

というわけで、簡単にPDFが作れちゃいます。
PDFは色々な使い道がありますし、いざ(?)と言うときのためにもインストールしておくことをオススメします。


お役立ち系, フリーソフト, 便利, 利便性UP, 無料, 無料ソフト

2 Responses to “PrimoPDFの使い方 無料の定番PDF作成ソフト”

Leave a Comment